「ネット」カテゴリーアーカイブ

Amazonを語ったフィッシングメール

フィッシングメールは日々来ているけど見た目良く出来たものが来た。

然差出人もAmazon.co.jp account-update@amazon.co.jpに偽装
ヘッダを見ると
X-Virus-Status: clean(F-Secure/fsigk_smtp/521/virusgw8003.xserver.jp)
Received: from pkoellg (123.193.92.34.bc.googleusercontent.com [34.92.193.123]) by sv8399.xserver.jp (Postfix) with ESMTPSA id DB0B02E04F5A1B
となっているので「やっぱりフィッシングね」となる。

ちなみに、Amazonログインのアンカーは.mlドメイン(マリ共和国)になっていました。
cf8d865f07ce0dc415b6c7588bd0f19871681924.ml

GPV気象予報

ブログパーツをwpに貼るにはどうするのか。

iframe プラグインを使ってに貼ってみる。

[iframe src=”http://weather-gpv.info/parts/bpm.php?model=msm&element=cp&latsc=1&w=300&h=450&area=mh&lx=300&ly=300″ width=300 height=450 scrolling=NO frameborder=0 border=0 marginwidth=0 marginheight=0][/iframe]

悪くない。

 

利便性の勝利

iPod忘れたときでも、NEXUSに直接インナーイヤホンをさして音楽聴いていられる。
さらに大きいのは、外部メディアのないNEXUSにはあらかじめMP3データを入れておかなくても自宅のサーバーにアクセスして曲を持ってくることが出来る!

若干ノイジーな気がしているのだけど、結局iPodを忘れる日が増えている。

TeamViewerの利点

それは操作先のPCに特にインストールを強要しないところ。

これは大きな利点だ。

手順としては、
自分のところでTeamViewerをダウンロードして、インストールする。

したらば、
相手に連絡し、
http://www.teamviewer.com/download/TeamViewerQS_ja.exeファイルをダウンロード、実行して貰う。(管理者必要?)

実行できたらIDとパスワードを連絡して貰ってこちらから接続する。

これだけでややこしいネットワーク設定無しに(たぶん)接続出来る。
ファイルのやりとりや、チャットでの会話も出来るので、ちょっとお助けするときに良い具合だ。

無料で使えるのが特に大きいね!

DTIが!

昔はDTIっていうとブランドイメージあったんだけどなぁ

少し前からwakwakからdtiのdreamにメールアカウントを移行した。
DTIだから迷惑メール対策などの対応もサービスも良いだろうと思って。

なのに、移行中にメールシステムトラブルとのことでssl通信できず。
復旧のお知らせはdream.jpに来たのか、まったく解らなかった。
サイトに記載が見当たらなかったからずっとほとんどノーチェックアカウントと化していたのだ。

今日、さすがに復旧していないの?と設定マニュアルに目を通すと、pop2なるアドレスにつなげとなっているがつないでもメールがない。

答えは
DTI SiLK Mail Systemなるシステムに移行したので手続きをしないとそっちに流れないよ。ということらしい。

DTI昔はすごく良い会社だった気がするんだけどなぁ