Galaxy Sのプチ改造

プチ改造ですけど、root権使うことで解るとおり下手すると起動しなくなるよ。

wifiテザリング対応とバッテリーアイコンの変更を。
あの有名なサイトからいただいた変更バッテリーアイコン入りのframework-res.apkをapk managerなどを使い、decompile、</res/values/arrays.xml>のarray name=”config_tether_wifi_regexs”を変更。

    <string-array name="config_tether_wifi_regexs">
    	<item>wl0.1</item>
    </string-array>

再度compileして(resources.arscを消してから圧縮する必要があるみたい)apkを作る。
後は/system/framework にあるframework-res.apkと入れ替えます。

adb shellで
$ su
# cd /system/framework
# rm framework-res.apk
# cp /mnt/sdcard/framework-res.apk ./
# sync
# reboot

再起動後、ちゃんと起動してアイコンが変わっていればOK。
テザリングはMobile APで。

「Galaxy Sのプチ改造」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です