ないない!tmpwatchがない!!

sambaのVFS(Virtual File Systemなんだって)モジュールでおきまりのごみ箱機能をつけたので、定期的に削除してくれるようtmpwatchを使おうとしたらtmpwatchがない。
aptitudeを使って調べても出てこない。なんだ?前使った事があるのになくなったのかと焦っていろいろ探したらtmpreaperという物があるそうです。
これってDebian特有?
代用のソフトがあって安心した。
とは言っても一番の問題はnoatimeでマウントしている事なのだが。。
実際使えないと思っていたからfindでやろうと思って実験したところ、条件を満たすディレクトリを削除するときにまだ新しいファイルたちが道連れになってしまい困ってしまった。
でも
ls -l
ls -lt
ls -lu
ls -lc
とatime, ctime, mtimeを比べてみたらfindとlsで本当に解説と同じ内容か?と思わしき表示のなかに
recycle:touch
効果か、recycleディレクトリに移った時間が記録されているのでこれってatimeじゃないんかな。と期待した次第。
なんか明け方まで何台ものPCを設定して歩いていたせいか文章がいつも以上に変な気がする。

「ないない!tmpwatchがない!!」への1件のフィードバック

  1. 基礎知識:CADを使った仕事

    CADを使った職業は、
    ・CADオペレーター ・CAD設計技術者・CADインストラクター・建築デザイナー・マニュアルライター ….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です