@IT
wlan-ngの情報。
/etc/pcmcia/wlan-ng.confにカード情報を入力するという情報をゲット。
早速試してみたい。
ついに接続!

接続できました。@ITの会議室に書き込みをしたら助けていただけた。
助言はchkconfigでサービスが動くようになっているか確認するということだった。

とすると、「サービスwlanはchkconfigをサポートしますが、実行レベルで参照されていません」とでてしまったので、教えていただいたとおり

としてみた。
再起動すると、pingが通る!ぉ
さらに・・・おぉWebもばっちりじゃん。
ネット社会はありがたいのぉ
問題2
一つ解決したと思ったら、今度はupdate関連でおかしなところが。
up2dateだっけ?Redhatのやつは。
あれは最初から面倒なことがわかっていたので、aptを導入してapt-get update。
およよホストが見つからないようなメッセージ。ムム
しかしなぁ、隣のノートはふつうにできる。
やむなくup2dateにしてみる。が、kernelが気にくわないらしい。
customがついているよ。配布バージョンを勧めるよ。とのこと。
もしかしてこれらの問題はkernelを再構築してしまったからか??
困ったのぉ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です