「yatao.net」カテゴリーアーカイブ

やはりdebianにしたい

自宅でファイルサーバーに使っているのは気まぐれでUbuntuなのだが、これがなかなかの問題児。

ubuntuは先進的なLinux distributionなので、アップデートも早くてなんかうれしいけど安定とトレードオフなのか、再起動が多いしそれに伴うトラブルが半端じゃない。
再起動が必要だと言うことで、再起動してやると復帰してこない。

ディスプレイつないで状態を確認するとなぜか起動できないようになっていたりすることもしばしばだ。SSDのトラブルではあるまい?

ということで、ubuntuなserverはやめておいた方がよい。
ずっとずっと再起動なしで動いてくれるdebianが特におすすめ
入れ直したいが、今まで作業した設定をすべてやり直せる自信がない。。

xreaでのwordpress設定

.htaccessファイル
ルート用
RewriteEngine On

RewriteBase /

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d

RewriteRule . index.php [L]

AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

wp-admin用
#import
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
# RemoveHandler application/x-httpd-phpcgi .php


AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php


AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php


AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php


AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

これでうまくいっている様子。

wordpressがたびたびInternel Server Errorとなる件

ずっと前からとり続けているメモBlogなので、想定外の文字か書式が入っているのかたびたびError 500がでて困っていたのですが、今回は真剣に解決策を探そうと思ってとりあえずすぐ解ったアクセルログを確認した。

あるポイントから突然500が帰っているところを見るとやはり特定の記事などでエラー状態になってしまっているのか?
そこでそのような状況での情報をgoogleさんで探したらありました。有用な情報。

tennman.info運営者ブログ

これで様子を見ます。

レイアウト崩れも同時に解決。

不安定

なぜかwordpressがたびたび不通となる。

データーベース等をバックアップしてからあれこれと入れ替えてテストしてみたら、前バージョンのデーターベース状態から3.0を入れて接続させると自動でアップデートしてくれた。

テーマのせいかもしれないので、少し見栄え替えてみた。
バックアップを頻繁にしていかないと不安です。

正常なの?wordpress

chromeでの管理画面が組み表示おかしいのだが、何が原因となっているのだかわからない。。
通常表示は問題なく表示されているし、IEだと問題ないのでwordpress側の問題ではなさそうとも思えるが。

見た感じおかしいですか?

mailmanのちょっとした改造

さすがossテクノロジの方。
携帯向けにMLを提供すると、キャリアのスパム対策制限などで問題がある様で、softbankなどはanonymous_listにしてあげないと届かない(?)みたい。
そこで、anonymous_listにして送るわけだけど、そうなると誰から来たのかわからないし、全員に署名を付けさせるなんて言うのは面倒だし、Pythonフォーマット文字列でそういうものがないのか調べるが標準では無い模様。
そんなとき見つけたのが、mlで討論されていた内容。
http://mm.tkikuchi.net/pipermail/mmjp-users/2009-July/002662.html
これで完璧です。
キメラサーチにdwg用フィルタ付けるオプションとかあったら売れませんかね。