Core2Duo+P5B-Deluxe

BigTyphoonはネジを締め上げてもまだ微振動している。
ファンの精度がイマイチ良くないのかもしれません。秋葉を歩いて精度良い12cmファンを見つけたら交換してみると良いかも知れない。あるかなぁ~1400rpmくらいの静穏ファンって。
それでも冷却性能は発揮してくれている模様。
何しろアイドル状態でのCPU温度が22度・・・低い。これは室温が低すぎるというのが一番のポイント。(汗
MBの温度が25度と計測されているからかなり低い室温だと思う。(室温計はありません)
実はケース側面のCPU位置に穴を開けちゃおうとメタル用のビットを買ってきたのだが、職場にある電動ドリルの対応ビットではなくて図面を書いて用意までしたのに施工することが出来なかった!orz…
ビットとヤスリの費用が。(涙
さてさて、毎度記録しているベンチマークです。
雑誌を見ていると3D Markとか使うのが一般的みたいだけど、ファイルサイズはでかいし、basic版も有料なので今まで通りCrystalMarkとHDBENCH。
それに今回はGogoBenchを追加してみた。どう見るのかイマイチよく分かっておりませんが。
記録として残します。

続きを読む Core2Duo+P5B-Deluxe

BigTyphoon

Core2Duoへの移行で少し気にかけていることがあります。
今回選択したCPUクーラーがかなり大きめだから電源との干渉やケース内の収まりがうまくいくかどうかということ。
どんだけでかいのか。実際見てやってくださいよ、これ。BigTyphoonといいます。
幸いなことに実際に組み立て始めてみたら何とか収まることが解ったのだが、また困ったことが出てきた。
BigTyphoonはだてにbigを名乗らない、メチャでかいのだ。
ケースの中に収まってくれればありがたいと言うくらいでかい。
だからケースの側壁に穴が開いているタイプじゃないと性能を発揮できない(とおもう
自分のケースは結構良いやつ(OWL-PC-60GTR)なので、あまり変えたくない。。。
でも穴がない!
さてどうしよう・・アルミケースは綺麗に加工できるかな?