Folly のすべての投稿

twonky server

4月から車での通勤時間が長くなったので、持ち歩けるくらいのスピーカーを狙っていた。

結構ほこりっぽかったり、結局過酷な環境となりそうなので、JBLのXTREME(JBLXTREMEBLKJN)とかが良いかな?と思いつつも、SONYから近く似た感じのスピーカーの発売が予定されていたので、しばらく悩んだ結果、SONYのh.ear go(SRS-HG1/L)にした。
最近ソニーかぶれなので。

SONY h.ear go ワイヤレスポータブルスピーカー ハイレゾ音源対応 Wi-Fi/Bluetooth対応 ビリジアンブルー SRS-HG1/L

なぜこれで悩んでいたかというと、
ネットワーク上のデータを直接読ませて再生できそうだったから。

買ってみた結果、結構便利に使えそうだ。
SRS-HG1の接続イメージ

普段、家はサーバー機にデータを置いているので、録画した地上波のデータも音楽データもだいたいこれにおいてある。
映像はメディアプレイヤーを使ってTVモニターで見る。

タブレットを買ったときにMiniDLNAを入れてみたけど、Xperia Z2とはあまり使い勝手良く使えなかった。

今回はSRS-HG1がDMS(最近はこう言うらしい。Digital Media Server)が有ればネットワーク上のソースも再生できるよ。と言っているので、ちまたで利用率が高いらしいTwonky ServerのLinux版を購入した。2千円くらい。

/srvディレクトリを無視するという設定で始め?だったが、シンボリックリンクを作って対応したら使えた。

なかなか良い感じです。

スマホやタブレット、Android端末からはSongPalというSONY製のソフトでSRS-HG1に接続して操作する。
スマホの画面例
スマホだとこんな感じ。

タブレットだとこんな感じ
タブレットでの操作例

というわけで、
出勤時はウォークマンとtouchして車の中でウォークマン内の音楽をBluetoothで送り、再生。

帰宅したら、部屋の適当な場所におき、サーバー内の音楽データから好きなものを再生。

なかなか便利な世になってきた。

携帯電話の機種変更を考える2015年12月

Galaxy Note3にしてから2年が経過。

機種変更するとしたら何かあるかな~と探したが、
NOTE3はだいぶ先進スペックであった様で、求めるスペックを探すとあまり選択肢がない。

とりあえず通信料金が高額なので、docomoは解約しようと思うのだけど、良さそうな機種はあまりないですな。

[table “5” not found /]

※kakaku.comさんでデータを集めさせていただきました。

AQUOS ZETA SH-01Hはおもしろそうだが、出たばかりで白ロムもかなり高額。
しばらくはNOTE3かなという結果。

NUC5I5RYHというベアボーン使用を考える

NUC5I5RYHというベアボーンを使ってファイルサーバーを構築したら小さくなって良いかな?という発想をした。

Mini PC Intel NUC Kit NUC5I5RYH (Next Unit of Computing) Core i5 2.5インチHDD or SSD & M.2 SSD対応モデル
Mini PC Intel NUC Kit NUC5I5RYH (Next Unit of Computing) Core i5 2.5インチHDD or SSD & M.2 SSD対応モデル

ベアボーン+SSD(内蔵してOS用)+メモリ+セルフパワーのUSB3.0接続HDDを2台用意したら今のサーバーと同じように使えるはず。

●良いところ
・消費電力がおそらく低くなる。
・設置面積は半分以下
・HDDの交換がより楽になる。

●短所
・実は1台のサーバー作るより高い。
・ケーブル接続が増えて美しくない。
・HDDアクセスの速度が落ちそう。(メンテナンス性悪い
・拡張性が乏しく、PT3などが付けられなくなる。
・電源が特殊なのはメリットでもあるが、間違いなくデメリットとなり得る。(代替が無い事多い

交換するほどのメリット無いという結論になりました。

CONTAGION

コンテイジョン鑑賞

現実味があって良かった。
ネットがあると自由に情報を発信できるけど、非常に無責任な世界でもあるからあのようなヒトも出るんだろうな。と多少納得しながらみていた。

本人も騙しているつもり無いだろうけど、だましでなくとも公共を相手にする事の難しさを改めて実感。
公務員の方、お疲れ様です。

コンテイジョン
コンテイジョン [DVD]