NUC5I5RYHというベアボーン使用を考える

NUC5I5RYHというベアボーンを使ってファイルサーバーを構築したら小さくなって良いかな?という発想をした。

Mini PC Intel NUC Kit NUC5I5RYH (Next Unit of Computing) Core i5 2.5インチHDD or SSD & M.2 SSD対応モデル
Mini PC Intel NUC Kit NUC5I5RYH (Next Unit of Computing) Core i5 2.5インチHDD or SSD & M.2 SSD対応モデル

ベアボーン+SSD(内蔵してOS用)+メモリ+セルフパワーのUSB3.0接続HDDを2台用意したら今のサーバーと同じように使えるはず。

●良いところ
・消費電力がおそらく低くなる。
・設置面積は半分以下
・HDDの交換がより楽になる。

●短所
・実は1台のサーバー作るより高い。
・ケーブル接続が増えて美しくない。
・HDDアクセスの速度が落ちそう。(メンテナンス性悪い
・拡張性が乏しく、PT3などが付けられなくなる。
・電源が特殊なのはメリットでもあるが、間違いなくデメリットとなり得る。(代替が無い事多い

交換するほどのメリット無いという結論になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です