久しぶりに配筋図

毎度毎度忘れるもので。。
なぜに皆さんそんなに覚えているのか不思議に思う

よく考えると、重ね継手は経済的で標準とされている。
圧接継ぎ手と機械式継ぎ手はどんな感じで取捨選択されているんですかね
圧接は条件次第でできないから?
モヤモヤ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です