充電について

スマートフォンがバッテリー切れだと一大事になってしまうことが先週末わかって、急遽購入した1,500円(電池付き)の単三形電池x4本利用タイプをエネループで使うようにしたら便利だと思っていたのだ。

でも実際調べてみると、若干便利そうなブースターがあるんだな。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS

2回とか充電できる容量があるってところが魅力。
エネループ2本のブースターで携帯0.7回分とかなら4本のブースターは1回位できそう。
残りの問題は充電時間の差だろうな。1A出力の商品に対して1,500円商品はどうなっているのかというネック。

「充電について」への4件のフィードバック

  1. これ、僕も予備として大震災のちょっと前から持ち歩いていますよ~。
    基本的に緊急時用として持ち歩いているわけで、これから充電をするような目には今のところあっていません。
    だから、充電時間が、、、とか気にした事がありません。

    1. なるほど、やはり結構利用されているようですね。
      「時間」というのは、コンビニで購入したブースターに長時間接続する時は一度外せだのいろいろと赤文字で記入があったため、少し気になっています。

      ブースター側の電圧が下がったときに気づいてよ?という意味かもしれません。

    1. iPhoneが旅先で充電切れになり困っているという様な状況であればこれは結構良いかも知れません。

      iPhoneはバッテリー持ちが結構良いのですよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です