2011夏の新機種

携帯電話もパソコン化し、一昔前のパソコンくらいに変化が激しくなってきた。
これはあれかね、一般的なパソコンよりも先に携帯端末が先にクラウドコンピューティングのインターフェースとして定着する流れなんでしょうか?

クラウド、クラウド言うけど、完全にクラウド端末だけじゃ私はちょっと嫌なんです。自分が今嫌と思うって事は少なくともそういう人たちは少々いるわけで。。
それに光回線並の通信手段をどこででも使えるようにするというのは「LTE以上が浸透」と考えるだけでもだいぶ先かなと。
特に現在の経済的にみても豊かさ追求より平均化にお金が必要なお国情勢。しかしながらこんな時だからこそ社会保障番号的なものを始めると同時に法律的に端末持てやなーんてアニメチックな方向もおもしろいな。

うつらうつらしながら新機種発表の記事を眺めた日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です