既存ファイルを空に

ログファイルのローテーション設定を忘れていると、巨大なファイルができあがっていたりする。
この巨大なファイルを削除、作成、オーナー変更とかやっているのは面倒なのですぐ空にしたい。
:> hogefile
こんなコマンドで空になるらしい。
確かに便利だが、rootの持ち物とかrootにならないと出来ない。
他にないかなぁ

SSD買いました

どこのものがいいのかとかまださっぱりわからないから、
マウンタサービスになっていたpatriotwarpの32GBにしました。
8,000円くらい。
これを基本システムで使ってRAIDアレイ側を止める様にしておけば・・

最近のパソコン

ざっくりパソコン価格を算出

一般的にLinuxという人も少ないだろうから、vista含みで計算。
電源付きAntecケースに、(大きいけど)
先進のCPU(クアッドコア)を乗せて4GBメモリに1TBハードディスク搭載!
あ、オプティカルドライブ忘れていた。。。
やっぱDell安いなぁ

640Gから1Tへ載せ替え

すでにアレイから外してあるドライブを外して、WD10EADSをつけた。
WD10EADSをアレイに追加して、リビルド(3時間程度必要だった)。
で、一番問題のブートローダgrubをWD10EADSにインストールするのだが、いまいち理解が薄い。
毎回1度は失敗しているような気がするけど、致命的なミスはなく何とかWD10EADSから起動。
その後もう1台もWD10EADSへ入れ替えてリビルド中。
後はアレイのサイズとファイルシステムサイズをパーティーションに合わせて拡大すれば完了。
後でフラッシュメディアをドライブとする方法を調べないと

1TBハードディスク購入

7,480円で32MBキャッシュのハードディスクが買えてしまう。
こんな巨大なディスクを使っていて消えちゃったら悲惨だと思うのだが、通常こういう主流製品しか買えないからみんな仕方なしと思っているか、単純に数字に魅了されてリスクを考えないのか。
データの所在を頭で管理するのはそろそろ限界と思います。