excelの入力規則

自分は使ったことがなく、知らなかったのだが・・・(汗
入力規則という機能の中で、指定したリストから選択させるという場合、「リスト」がほかのシートにあると指定できないため、同じシートにリスト項目を書いておくことになる
ところが、こうしておくとそのリスト項目を行挿入などで移動させたときに選択できなくなってしまう原因に。
やっぱりリストは単独でシートに書いておきたい!
調べてみたらできるらしい。
指定範囲をindirect関数で指定することで実現できました。
=indirect(“hogehoge”)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です