カメラのキタムラは実は高いのです

今日の失敗。
こういう事は以後気をつけねばなりません。
カメラのレンズプロテクターを買いに行きました。
MCプロテクターというやつ。(MCって何?)
カメラのキタムラが扱っているだろうと思って迷うことなくいったのですが、なんか想像より高い。3,190円でした。経は67mm。
帰りに所用でヤマダ電機へ..このヤマダ電機はそこそこ大きいので意味の分からない車用品やらも置いている。もちろん一眼レフのデジカメも多数取り扱っているので、ちょっと様子を見ると!な~んと先ほど購入したものが2,300円代で売っている(ものはなかったが)。
同じメーカーでもProシリーズというラインにワイドMCプロテクターなる意味合いは同じそうなものが売っていて、それが3,600円。
以前から元々の値段が高くて時と場合により、驚異的な割引率を提示し、話題にするような手法を使うと思ってはいたが・・小物でここまでの値段差を付けているとは驚いた。
そんなわけで、今後気をつけること。
レンズを富士カメラ等安いショップで買うのならMCプロテクターも一緒に買う様に心がける。
今回はプロテクターだのなんだの全く知識もなかったから仕方がないが、これからはだまされないぞ!
NDとかPLを買うとき用にお店を探しておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です