Neat Image v5 Pro+ edition

母校成東高校の応援にも行きたいが、
ちょっと野暮用で清水区(静岡)の羽衣レガッタへ出動。
久しぶりにデジカメ構えてぱしゃぱしゃ取りまくり。
とは言っても前回の結婚式ほどでもなく、落ち着いてほどほどに。
腕やらおでこを赤くしながら午後自室に戻り、写真チェック!!
ん…..なんだ、このザラ付き様は。
orz…
なんと前回のiso設定ISO800にしたまんまだったーーーーー!!
なーもよぉ、やってまった。(何語?
日頃あのような明るい場所で撮影したことがなかったので、Tv(シャッタースピード優先AF)で「シャッタースピード2500で絞り9.0か、ふ~ん」などとのんきに構え、「まぁシャッタースピードが速いと手ぶれの心配をあまりしなくて良いから屋外は楽だな」と撮っていたわけで。
毎回ガッカリです。
後で気がつくこんな失敗を何回繰り返したらまともに写真が撮れるようになるのか、不安。
精進あるのみか。。


さて、そんなザラついてしまった集合写真やらなんやら。
一応失敗したくないところはrawにしてシャッタースピード上げ目で撮ってきたからノイズをソフトウェア的に除去したいところ。
調べてみると、当然の如く人気の高いソフトがあるようです。
Neat Image(ニートイメージ?)
現在の日本人にそのまま音で伝えたらマイナスイメージ確実というソフト名ですが、なかなか強力かつ写真のディテールを崩さないと評判。
ん~確かにレビューを何カ所かで見る限りでは感動するくらいの威力です。
.
..

….
…..
15分ぐらい迷ったけど、室内撮影多いし、今後もノイズとの格闘は続くだろうと言うことでNeatImageを購入しちゃいました。
しかもPro+版を。
迷ったらGoという時期なので、この選択はほぼ正解間違いなし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です