PDAを模索

そろそろ東京勤務になるということで(予定)、快適な通信ライフを構築する方法について考えてみた。
今のところ方法論であって予算は度外視・・・とはいえ、サイクルコストも考えてます。
メジャーなところから切り口をということで、W-ZERO3とSL-C3200あたりを候補とした時を考えて調べる。
すると何ともぴったりなページを発見しました。
ふむ、やはり通信料を考えたときに携帯端末としての位置づけを持つW-ZERO3はちょっと不利。しかもWin機なのにメモリが少なくねぇ?
かなり不満の声も見られるところを見ると、やっぱりこれは今最も改善して欲しいポイントなのではないかと。
そういえば昔友達のシグマリオンを見たときにメモリの少なさから動作がシビアだったのを思い出した。
PocketPCとはいえ、Winだと豊富なメモリが欲しいですよね。。きっと。
こうしてごくかんたんに調べただけだけど、少なくとも解ったのは回線はbitwarpPDAが有効ではないかということ。
後はSkypeが使えないか?とか、Bluetooth内蔵なんだろうな?とか希望がいくつかあるのであまり見かけない端末を探らないと~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です