ターンレフトターンライト

前にテレビで紹介されていた作品、ターンレフト・ターンライトをDISCUSで借りてみた。
始まって20分くらいのところで移された看板
「人生は偶然だらけ 平行線も いつか交わる」
という内容だったが・・・[:むむっ:]
これは明らかに間違いである。平行とは同一平面上にあるどこまで延長しても交わらないことを言う。
交わるものは平行ではないのである。
言うなら、「人生に平行線はない」
人生を直線とみている感覚がおかしくないか?
などと思ったり。
こんな感覚を持ってしまったとき、「ぁぁ自分は今この映画を見るべきではなかったかもしれない」と思いました。


ターンレフト・ターンライト 特別版
これはとても綺麗な作品です。
是非観ていただきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です