腰と肘

今月から平日の夜は必ず素振りをしている。
筋肉のバランスが悪くならないように左で多く振ったり対策をとっているのだが、どういう訳が腰が痛くなってきた。
しかも右後ろだけ。
それと左の肘内側。これはゴルフ肘か?

夢のような野望

先週末から始まったOmegaChartのお楽しみ。
投資の王道をぱらぱらみていると・・・「そうだ、パラボリックがない!」ということに気がつく(今頃です)
う~んMLを検索してみたところ、超やり手のコレクター氏が諦めたとも書かれており、情報は皆無。
まぁ、書き方は簡単ではあるが投資の王道に載っている。
さーて、これつくれるかなぁ?
作りたい。

OmegaChartのExtension

いろいろな拡張が自在に出来るので、新井邦宏氏のシグマバンドを重ねようとして作っていたら、
MLにすでに改造方法が載っていた。
ボリンジャーバンドっていう名前になっているけど、投資の王道―株式市場のテクニカル分析によると、内容的には変わらないよね。
細分されているだけにすぎない??

続きを読む OmegaChartのExtension

すばらしいフリーソフト OmegaChart

大変質のよいフリーソフトを紹介します。
OmegaChart
第1回カブロボ・コンテストで野村総研特別賞を受賞しているだけあって、自分の所有しているAlphaChartと同等かスクリーニング機能、拡張性を考えるとそれ以上です。とにかく導入して損はないはず。
最近までの株式情報もどうページよりダウンロードでき、INS環境の自分も初回のダウンロードをすませれば問題なく使用できる。
何より作者さんの一貫したポリシーに強く惹かれる。
使用しながら少なくともテスターとして協力できたらよいかと思う次第。
・出来ること
チャートの表示
スクリーニング
自動売買検証
セオリー検証
ほかは拡張で。
作者様のblogもごらんあれ。

HDD ラック

HDDトラブル時にデータ復旧などを養成されることが多いので、ラックが欲しいのです。
ちょっとおもしろそうな部品を使い、ホットスワップにしたらとても便利なのではないかと思っています。
で、アルミ製のラックを本気で探しているのですが、なかなかありません。
VP410の次に見つけたのはMB122AKGFというなかなかおもしろい品物。
だけど、高いよね。
何かよろしいケースを知りませんか?

液晶テレビ

一般的にいう”薄型テレビ”のシェアが48%にもなっているというニュースを目にした。
ブラウン管は52%なんだそうで、ほぼ半分は薄型に変わったことになる。
ブラウン管テレビと液晶テレビやプラズマテレビはかなりの価格差があるにもかかわらずみんな薄型を購入している模様。
本当に不景気なのか?

ウイルスバスターの修復費用請求

私は個人的にウイルスバスターを3ライセンス所有しており、先般のパターンファイルトラブルにも遭遇しました。
仕事用PCが個人ものであるがために、仕事中再起動したら動かなくなったのです。
自室にあるPCも運悪く同じ。この復旧は自力でやってしまったので、「ウイルスバスターにトラブルがあったんだな」程度にしか思っていなかった。
が、その日のニュースからトレンドマイクロがえらく叩かれ、目の敵状態に。無条件でライセンス期間を1ヶ月延ばし、復旧に費用がかかったのなら、その費用を負担すると発表。
自力で修復した人にはライセンス期間を延長する措置をとってくれるそうな。
そりゃそうだわなぁ知らない人ならリカバリーディスクでデータも消してしまったろうし・・・悲惨な出来事だ。
自分は何とか対応できたので、運がよい。[:にこっ:]
そんなわけで申請書を電話して取り寄せ、本日出したわけです。
この修復費用の請求、どうやら6月いっぱいっぽいですよ。
6月30日の消印まで有効ということになっていました。
自力で直してしまった人、急いで申請書を取り寄せた方がよいみたいです。

井川りかこメールの工夫

井川りかこメールは若干工夫されていたようだ。
このmailに関して、返信した人の日記からトラックバックが。
この内容から見て、来ている内容はほぼ一緒。
ただし、文章は2通目の出だしを変えるだけで対応してある。それなりに考えて作っているということなのかも。
行き着くところは同じ。。。
同じような形態で本日届いた内容は麗子と名乗る人から。
これは放し飼い生成「大人の遊び相手になってください」というもので、
井川りかこメールと共通するのは、「男性の方ですよね?」という文句と、仕事に貿易が関係すること。
まぁ、このメールはReturn-Pathがfromと異なるというヘッダ内容から、まともなものではないと判断できる。
内容を乗せてしまうと…

続きを読む 井川りかこメールの工夫

Excellファイルの容量

最近、デジカメはあって当たり前というほど普及しています。そのせいかわざわざexcelファイルに画像を貼り付けて送信したりする方も少なくはないようです。。(僕の周りだけか?)
ここからが問題なのですが、excel上で画像データを貼り付ける方法としては一般的に、【挿入-図-ファイルから】とすると思います。
少なくとも、図のツールバーで挿入ボタンを押して挿入するというものでしょう。
この方法だとまず問題はないのですが、ほかのソフト(ビューアソフトだったり、フォトレタッチソフト)からプレビュー画面越しにコピーしたものをexcelに貼り付けるといったこともできます。これはWindowsの持つOLE(今正確に言うならActiveXだと思う)という機能を使用してexcelに貼り付けていることになる。
この際、使用環境にもよるのかもしれないが、どうもexcelでは通常貼り付け(形式を選択して…ではない)をするとBitmapで貼り付けられているようなのである。
従ってこの手法を用いたexcelファイルを保存するとデカいデカい。
XPシリーズから登場した図の圧縮コマンドで200dpi圧縮をかけてみると、jpgには適用されるが、Bitmap貼り付けしたものには効果が現れない。
よって、その差はより顕著になる。Bitmapで10枚貼り付けたものと図の挿入を使ってjpgを挿入、図の圧縮で200dpiにしたexcelファイルを比べると、実に20倍もの差があった。
この問題は自分が管理しているサーバを観察していた中で、今まで悩みの種でもあった。
今日まで貼り付けられているのがBitmapなのではないかということに気がつかなかった。[:しょぼん:]
しかし今日そのことに気がつき、該当ファイルを開いて貼り付けられている画像を一度切り取り、再度貼り付けるときに形式を選択して…でjpgを選んでやると必要以上に小さくなった。(画像サイズが変わってしまっただめだろうか)
結果としてこのような巨大ファイルと化したexcelファイルたちは一つ一つ開いてやり、切り取り、形式を選択して貼り付け(jpg)としてやると妥当なファイルとなるのである。でもこれでは面倒だ。何とか一括してBitmapの埋め込まれたexcelファイルに対して内容をjpg(圧縮画像)としてやることはできないのだろうか。
誰か作ってくれません?
↑結局これがいいたかった。[:ぽっ:]