Google AdSense
広告を付けてみた。
広告といってもごろごろした感じがしないものを選んで。
googleのAdSenseというサービスを導入。
こんな感じ。

気になっているもの

  • courier-imap
  • PHP GroupWare
  • Nagios
  • ARAID99-1010(笑)
  • courier-imapはバージョンがあがっていて、この機会にしっかり使えるように整備したい。
    PHP GroupWareは会社で使えないか実験したい。
    Nagiosはたまたま発見して、使ってみたらおもしろいかもと思った。
    ARAID99-1010は出来れば使いたい。安心と興味本位から。
    ただ経済的に無理かな。

    半額キャンペーン
    TSUTAYAにて半額キャンペーンが行われている。
    100円の日を待ちこがれているのだけど、なかなかやってくれない。
    100円で何を借りるかというと、ERシリーズ。(笑

    座標
    空間における座標計算に役立つ書籍って無いでしょうか?
    3点によって与えられる平面に対して、ある直線が何処で交わるのか。等
    どなたか教えていただけると嬉しいのですが。
    まぁ、条件等々いろいろ計算しなくてはならないと思いますけど、そんな便利な計算式集があればなぁ〜と
    思ったりしています。

    HomepageCreator6
    ちょーっと安定性に難ありかも。
    プレビュー表示でAlt押しながらクリックするとリンク先のページを表示してくれるのだけど、
    すぐ動作しなくなり、その後落ちる。
    家だけ?

    がむ
    キシリトール(XYLITOL)ガム。最近よく咬んでいます。この種のガム。
    一般的によく知られている(コマーシャルをやっている)種はロッテのキシリトールガム、グリコのポスカム、
    それにキャドバリージャパンのリカルデントがあると思うけど、
    市場を見ていてポスカムとリカルデントは120円から値が落ちてこない。
    安売りをしているところを見ない。
    このような状態からいずれも特定保健用食品とはいえ、ポスカム・リカルデントが上品質なんだろうと予想してみた。
    ところが、キシリトール製品を選ぶ基準が甘味料50%以上がキシリトールであることなど、
    キシリトール量が一番重要であることが日常からの逃避中に発覚した。
    そういうわけで、結局の所ロッテのキシリトール100シリーズがキシリトール量100%で最高。
    医院専売品のロッテオーラルケアと比べてもリン酸量が大場に違う点を除けば一緒。
    キシリトール・タブレットは特定保健用食品ではあるけど、96%キシリトールとなっている。
    おそらく4%程度の脂質がある模様。
    いったい特定保健用食品というのはどういう基準でマークが付くのか。。。
    キシリトール100シリーズは単に申請していないだけなのだろうか。世の中の謎は深まるばかりだ。
    兎に角、
    次にキシリトールガムを買うときはロッテのキシリトール100・ガム、生協パック(メロンミント)1パック60粒で決まりだね!
    ちなみに、ロッテキシリトールガム+2の+2とはフラノンとリン酸カルシウムです。
    この商品、キシリトール量は53%。

    hdparm
    先日買ったをLinuxサーバHacks―プロが使うテクニック&ツール100選読んでいて分かったこと。
    どうやらBSDやLinuxを初期導入した後でIDE関連をチョチョッといじることによって
    パフォーマンスを上げることが出来るようだ。
    hdparmというコマンドをシングルモードで使用する。
    DMAやi/oなどをこれで設定できるので、試してみてうまくいけば、rcにて起動時に実行させる。
    と書いてあった。
    試しにfedra2を入れたHITACHIノートで試してみたけど、
    DMAが最初からonになっていたりしたおかげか、
    ほぼ値は変わらなかった。
    明らかに遅いんだよなぁ〜と感じるときはこれを使うと効果的だろう。

    ちーず
    フランスパンとチーズって良い組み合わせだと思う。
    焼いたフランスパンに、チーズをのせて、ちょっととろけたような所をいただく。
    旨いです。
    お気に入りのチーズがあって、それを「バカラ」田と思っていた。が、
    今日分かったのは実は『バラカ』だったって事。(汗
    はずかしぃ=今まで間違えていたよ。

    samba3.0
    fedra2をいれて何とか動くらしいHITACHIノート。
    それにsamba3.0を早速導入。したは良いんだけど・・
    swatが上手く動いてくれない。なぜでしょ。いろいろなページを見てみたが、
    xinit.dにおくswatファイル記入例にある/usr/sbin/swat(?)がどう見てもないのですが、
    これってfedra2にあるsamba3.0のrpmでは入らないのかなぁ。謎です。
    samba3.0のパッケージを入れればswat関連も使えるものだと思っていたのだが、
    そうでもないみたい。
    自分だけが設定するのならswatいらないけど、
    それも問題あるので、swat使いたい。。。